むくげ(木槿、槿)

画像

ムクゲ(学名:Hibiscus syriacus)はアオイ科フヨウ属の落葉低木。高さは2~5m。原産地は中国、インド。生け垣や庭木とする。葉は、長さ4~10cmの卵形で下方で3浅裂する。花は葉腋(ようえき)に単生し、晩夏から秋(8~9月)にかけて径約6cmの紅紫色または白色の5弁花を開き、一日でしぼむ。樹皮は灰白色。幹皮や花は薬用。韓国の国花。古くはアサガオと称された。別名モクゲ(木槿)、ハチス(蓮)、キハチス(木蓮)。[季]秋。写真は甲山森林公園(2007/3/10)。

画像


甲山森林公園map4-19(2007/4/26)
画像

甲山森林公園map6-7(2007/5/14)
画像

淡路夢舞台(2007/6/13)
画像

逆瀬台(2007/7/17)
画像

神戸市立森林植物園(2007/8/14)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック