テーマ:オシダ科

おにやぶそてつ(鬼藪蘇鉄)

オニヤブソテツ(学名:Cyrtomium falcatum)はオシダ科ヤブソテツ属の常緑多年草。草丈は50~100㎝。原産地は日本、中国、インド。北海道~九州の海岸、低地の陽のあたる場所に生える。葉柄基部に卵状、褐色~黒褐色の鱗片がつく。葉は単羽状複葉で、頂羽片がある。側羽片は卵状長楕円形の鎌状で8~15対つき、基部は円形で耳垂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななばけしだ(七化羊歯)

ナナバケシダ(学名:Tectaria decurrens)はオシダ科(ナナバケシダ科)ナナバケシダ属の常緑多年草。草丈は20~50cm。原産地は日本、;台湾、中国南部、インド~ポリネシア。沖永良部以南の沢沿いに生育する。根茎は太く短い。葉は胞子嚢葉と栄養葉の二形あり、葉柄は長さ20~50cmでほとんど基部付近まで両側に幅広い翼が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やぶそてつ(薮蘇鉄)

ヤブソテツ(学名:Cyrtomium fortunei)はオシダ科ヤブソテツ属の常緑多年草。草丈は50~100㎝。原産地は日本、朝鮮半島、中国。本州~九州の平地から山地までの林床、林縁に生える。葉の形は中庸の種である。葉の質はやや薄く、色は黄緑で、つやがない。側羽片(側面に出る小葉)が多く、10対以上ある。 狭義のヤブソテツ(学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おしだ(雄羊歯)

オシダ(学名:Dryopteris crassirhizoma)はオシダ科オシダ属の落葉性シダ植物、耐寒性多年草。草丈は100~150cm。原産地は日本。北海道、本州、四国の湿潤な山の斜面などに生える大型のシダの仲間。冬場は葉がない状態で越冬し、春になりといっせいに芽吹く。夏に放射状に複葉を広げる。根茎(メンマ)は、かって駆虫薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いので(猪手)

イノデ(学名:Polystichum polyblepharum)はオシダ科イノデ属の常緑シダ植物。草丈は50~100cm。原産地は日本、中国、朝鮮半島。本州~九州の常緑広葉樹林域の谷筋などに生える。葉柄は葉身より短く、基部に広披針形で辺縁に不規則な突起のある鱗片が密生する。別名ケイソクソウ(鶏足草)、トリノアシ(鶏脚草)、トリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわへご(岩ヘゴ)

イワヘゴ(学名:Dryopteris cycadina、Dryopteris atrata)はオシダ科オシダ属の常緑性シダ。草丈は60~120㎝。原産地は日本、朝鮮、中国、東南アジア。関東地方以西の本州、四国、九州の低山~山地の林縁や林床に生育する。根茎は太く短く、直立して、葉を叢生し、鱗片をつける。葉柄は長さ25~40cm、葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くさそてつ(草蘇鉄)

クサソテツ(学名:Matteuccia struthiopteris)はオシダ科(旧科名:コウヤワラビ科)の多年草。草丈は40~100cm。原産地は日本、北半球の温帯地方。日本各地の河川敷や山麓の湿地に生育する。シダ植物。根茎は直立し、葉を輪状に叢生(そうせい)する。匍匐枝(ほふくし)を出して繁殖し、群落をつくる。栄養葉の葉身は倒卵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

べにしだ(紅羊歯)

ベニシダ(学名:Dryopteris erythrosora)はオシダ科オシダ属の常緑のシダ植物。草丈は50~120㎝。原産地は日本(本州以南)を含む東アジア南部、南はフィリピン。森林や路傍などに見られる。葉の長さは30~70cmと変異が大きい。葉身は2回羽状複葉で、先端はしだいに狭まる。羽軸裏に基部が袋状の鱗片が密につく。春の新芽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オシダ科(Dryopteridaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Arachniodes simplicior ■はかたしだ(博多羊歯)  ▲-  〔草〕 ●Cyrtomium falcatum ■おにやぶそてつ(鬼藪蘇鉄)  ▲オニシダ 〔草〕 ●Cyrt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はかたしだ(博多羊歯)

ハカタシダ(学名:Arachniodes simplicior)はオシダ科カナワラビ属の常緑性の多年草。草丈は 50~100㎝。本州(茨城県~新潟県以西)、四国、九州 の低山地から山地のやや乾いた林床に生える。 根茎は短く匍匐する。葉は濃緑色で、光沢があり、硬い紙質。葉身は2回羽状複葉、葉の先は、頂羽片が明瞭。羽片は間隔が広く、3~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more