きんしゃち(金鯱)

画像


キンシャチ(学名:Echinocactus grusonii)はサボテン科エキノカクツス属の多年草。草丈は~1.5m。原産地はメキシコ中部。大型の球状サボテン。直径30㎝から大きなものは1m以上に育つものもある。 鋭い棘は長く直線またはわずかに湾曲して黄色味を帯び、時には白色のものもある。1年を通して観賞価値がある。花期は春~秋(5~9月)。花が咲くまでは20~30年も掛かるといわれるくらい長い年月が経過しないと花を見ることができない。花はサボテンの上部に黄色い小さな花をつける。別名エキノカクツス・グルソニー(Echinocactus grusonii)、ゴールデンバレル(Golden barrel)。英名はGolden barrel cactus。京都府立植物園(2013/3/7)。



"きんしゃち(金鯱)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント