さがぎく(嵯峨菊)

画像


サガギク(学名:Chrysanthemum grandiflorum cv. Saga)はキク科キク属の多年草。草丈は40~100cm。原産地は中国。嵯峨天皇の時代に大覚寺大沢の池に自生していた野菊を品種改良してできたと言われている。花期は10~11月。長さ10cmほどの管状の繊細な花弁(舌状花)を多数つける。花の色は白、黄、橙。別名ー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック