ブルーレースフラワー(Blue lace flower)

画像


ブルーレースフラワー(学名:Trachymene coerulea、Trachymene caerulea)はウコギ科(セリ科、チドメグサ科)トラキメネ属の一年草。草丈は50~100cm。原産地はオーストラリア 。太めの花茎を長く伸ばして咲く。葉は切れ込みが細かく入るが、花が咲く頃には目立たなくなる。花期は5~7月。 花は、傘状に小花が密生して半球状に盛り上がり、直径5~7cmくらいの房になる。花色は淡青色のものが一般的で最も利用が多いが、ピンクやホワイトの花色もある。レースフラワーには他に白花のホワイトレースフラワー(学名:Ammi majus)もあるが、ブルーレースフラワーの名で出回るものは通常この種を指す。別名ソライロレースソウ(空色レース草)、ディディスカス(Didiscus)。旧学名のディディスカス(Didiscus coeruleus、Didiscus caeruleus)の名前で流通することもある。西宮市北山緑化植物園(2016/6/25)。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック