まこも(真菰)

画像


マコモ(学名:Zizania latifolia)はイネ科マコモ属の多年草。草丈1~3mは。原産地は東アジア~東南アジア。日本では全国の水辺に群生し、沼や河川、湖などに生育。根茎は太く、地中を横にはう。葉は長さ40~90cm、葉身と葉鞘(ようしょう)の間で離層ができる。花期は8~10月。稈の先端に、分枝が多く、長さ約50cmになる円錐花序をつける。雌花は花序の先端につき黄緑色、雄花は下部について淡い紫色を帯びる。種子は食用となり、ワイルドライスとして販売されることもある。収穫は秋で、新芽の根元がじゅうぶんに肥大したらすぐに収穫する。収穫が遅れると、組織内に真っ黒な胞子が混じるようになり、食感・食味も落ちて、商品価値は失われる。別名ハナガツミ(花勝美)。奈良万葉植物園(2015/11/5)。

画像


画像


こも(薦、許母) マコモ(イネ科)
飼飯(けひ)の海(み)の庭好(よ)くあらし刈薦(かりこも)の乱れ出づ見ゆ海人(あま)の釣船(つりぶね) 巻三-256 柿本人麿
(意味)飼飯の海の海域は波穏やかです。刈った薦を干しているかのように散り散りになって海人が出漁しているのを見た。その海人の釣船よ。

「マコモ」の言葉があ言っている歌詞
夕陽の丘
歌手:石原裕次郎&浅丘ルリ子
作詞:萩原四朗 作曲:上原賢六
http://www.uta-net.com/movie/41808/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック