ヘレボルス・デュメトルム(Helleborus dumetorum)

画像


ヘレボルス・デュメトルム(学名:Helleborus dumetorum)はキンポウゲ科ヘレボルス属の多年草。草丈は20~30cm。根際から生える葉は手のひら状の複葉。無茎種。原産地はオーストリア、ハンガリー、ルーマニア、クロアチア、チェコ、スロベニアなど。山地に生育。クリスマスローズの原種の1つ。花期は1~3月。花は緑色で、花びらのように見えるのは萼片で5枚。花後の実は袋果。

京都府立植物園(2014/3/19)
ヘレボルス・デュメトルム アトロルベンス(学名:Helleborus dumetorum subsp. atrorubens、スロベニア、クロアチア原産で濃赤色)。

画像


画像



注)無茎種と有茎種について

・無茎種(むけいしゅ): ある植物のグループのうち、目立った直立する茎を持たない種あるいは品種などを意味して用いられる語。特にクリスマスローズやスミレなどについて用いられることが多い。
・有茎種(ゆうけいしゅ):無茎種に対して、目立った直立する茎を持つ種は、有茎種と呼ばれる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック