イクシア(Ixia)

画像


イクシア(学名:Ixia)はアヤメ科イキシア属(ヤリズイセン属)の植物の総称である。日本では、この属に属す園芸植物を指すことが多い。原種は50種あるが、現在イキシアとして栽培されるものは、ほとんどがこれらの交配種。多年草(半耐寒性球根)。草丈は20~60cm。原産地は南アフリカ。暖地では秋植え、寒冷地では春植えの球根。茎は直立して通常分枝はない。細長い剣状の葉を伸ばす。花期は4~5月。細い花茎を伸ばし、漏斗形の花が穂状に多数咲く。花径は2~3cmで、花色はピンク、赤色、紫色、黄色、白色など。よく出回っているのはヴィリディフロラ(学名:Ixia viridiflora)、マクラータ(学名:Ixia maculata)を中心に色々な種をかけ合わせた園芸品種。別名イキシア(Ixia)、ヤリズイセン(槍水仙)、アフリカンコーンリリー(African corn-lily)。宝塚逆瀬台(2013/3/18)。 

宝塚逆瀬台(2013/4/15)
画像


宝塚逆瀬台(2013/5/18)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック