ひめさぼんそう(姫石鹸草)

画像

ヒメサボンソウ(学名:Saponaria calabrica)はナデシコ科サボンソウ属の一年草。草丈は20cm。原産地は地中海沿岸。観賞用に栽培されるサボンソウの仲間。全体的に小型の種である。茎はよく分枝しこんもりとした姿になり、花期4~6月、花径2cmの星形の小花を多数咲かせる。花は小さいが明るい紅紫色で花弁の先が円形に膨らみヒトデのようなユニークな花形である。別名サポナリア・カラブリカ(Saponaria carabrica)、カラブリアンソープワート(Carabrian soapwort)。京都府立植物園(2011/4/25)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック