旧暦の月名

旧暦の月名は新暦の別名としても使われている。この場合は旧暦の月名の表す期間と異なることになる。
旧暦での月名が新暦でのどの期間に大体相当するかを下記に示す。旧暦での1ヶ月は30日または29日。年によって異なる。閏月もある場合もある。

旧暦 1月 睦月(むつき) 新暦の1月下旬~3月上旬ごろ 1月30日は存在しない年もある
旧暦 2月 如月(きさらぎ) 新暦の2月下旬~4月上旬ごろ 2月30日は存在しない年もある
旧暦 3月 弥生(やよい) 新暦の3月下旬~5月上旬ごろ 3月30日は存在しない年もある
旧暦 4月 卯月(うづき) 新暦の4月下旬~6月上旬ごろ 4月30日は存在しない年もある
旧暦 5月 皐月(さつき) 新暦の5月下旬~7月上旬ごろ 5月30日は存在しない年もある
旧暦 6月 水無月(みなづき) 新暦の6月下旬~8月上旬ごろ 6月30日は存在しない年もある
旧暦 7月 文月(ふみづき) 新暦の7月下旬~9月上旬ごろ 7月30日は存在しない年もある
旧暦 8月 葉月(はづき) 新暦の8月下旬~10月上旬ごろ 8月30日は存在しない年もある
旧暦 9月 長月(ながづき) 新暦の9月下旬~11月上旬ごろ 9月30日は存在しない年もある
旧暦10月 神無月(かんなづき) 新暦の10月下旬~12月上旬ごろ 10月30日は存在しない年もある
旧暦11月 霜月(しもづき) 新暦の11月下旬~1月上旬ごろ 11月30日は存在しない年もある
旧暦12月 師走(しわす) 新暦の12月下旬~2月上旬ごろ 12月30日は存在しない年もある

四季の定義(概念)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック